: カートを見る : マイページへ:会員登録もこちらから お問い合わせ サイトマップ
RSS

ニースってこんなとこ

このページではニースの見所や日常風景をお伝えしていこうと思います
ニースと言えば、紺碧の海に青い空。まずは海辺の風景です。
ニースの海岸
プロムナードデザングレ

海岸道りの「プロムナード・デザングレ」。高級ホテルのプライベートビーチが並んでいます。
海辺では海水浴を楽しむ人や日焼けに専念する人、遊歩道では海に向けてイスを並べ、読書やおしゃべりを楽しむ人、スポーツで汗を流す人など過ごし方は様々です。

 
ネグレスコホテル
天使の湾

海岸道りで一際目を引くネグレスコホテル

「天使の湾」と言われるニースの入り江。このカットはガイドブックでよく目にしますよね。この写真を撮りたい方は高台にある展望台&シャトー公園へ向かいましょう☆

 
展望台への階段

高台へはエレベータか、延々と続く階段を登って。キツいけど、 やっぱり景色の良い階段がオススメです。

ほとんど形の残っていない城跡。道しるべにはただ「chateau(城」としか書いていないので、多くの人はここを目の前にして初めて城跡と知るみたいです。ある外国人観光客の方々は、「ここじゃなくて城は他の場所にあるんじゃない?」と疑っていました(笑)

 
ニースの港
滝

シャトー公園から見下ろした港

滝まであるんです!

 
旧市街
サレヤ広場
ニース花市
マルシェの立つサレヤ広場
広場に面して沢山のカフェ、レストランが並んでいます

果物・野菜市と同じく毎週火〜日曜日に立つ花市

  
プロバンスのスパイス
ソッカ

香辛料を売るお店。ここでもプロヴァンスプリントが大活躍です

ニース名物「ソッカ」を売る屋台
豪快なテレザおばさんが焼いてくれます

  
ニース旧市街
プロバンスのボレ

典型的な旧市街の小道
こんな風に家がみっしり隣接して建てられているのは、影を作って暑さをしのぐためだとか

ボレと呼ばれる南仏特有の日除け扉がずらり

シミエ地区
シミエ修道院イタリア式庭園
シミエ修道院庭園

シミエ修道院のイタリア式庭園。春には蔓バラが満開で、心地良い香りと雰囲気に包まれます。この庭園はコートダジュールで一番古く、1546年から変わらずの姿を見せてくれているそうです。見晴らしがよく、遠方には地中海と城跡公園も見えます。

公園の一番奥にはヒミツの場所が隠れています。一段降りるとさらにこんなかわいらしい噴水のある公園が。私が大好きな場所です♪

シミエ
マティス美術館

トロンプ・ルイユ(だまし絵)が施されたマティス美術館
美術館前にはオリーブ林が広がっています

シミエの5月祭り
毎年5月に開催されるお祭りで見かけた
民族衣装をまとった若いカップル

こちらも5月祭りの模様。オリーブの木の下で、伝統的な楽器を奏でる音楽隊です。

以上簡単ですが、写真を交えてのご紹介でした。今後も少しづつ写真を追加する予定です。