: カートを見る : マイページへ:会員登録もこちらから お問い合わせ サイトマップ
RSS

鷲の巣村探訪

このお店の名前「Au Balcon du Midi」 の由来ともなった、ニース周辺の代表的な鷲の巣村を厳選写真でご紹介します。
?鷲の巣村とは?
急斜面の岩山頂上に民家がぎっしり密集して建てられている村で、切り立った崖に鷲が巣を作っている様子に例え、鷲の巣村と呼ばれています。 ニースの山岳地帯へ車を走らせると、あちこちにこの姿を見ることができます。コートダジュールには100以上の鷲の巣村が存在するのだとか。
元は敵の侵入、攻撃から守るために相手から見えない場所に村を作ったのが始まり。村内の迷路のように入り組んだ細い道、村を取り囲む城壁が、かつて要塞村だったことを感じさせます。
Tourrettes sur Loup
トゥレット・シュール・ルー

ヴァンスから西へ数十分ほど車を走らせたところに、こじんまりとした、とっても魅力的なこの村があります。ここはスミレ栽培が有名で、3月のスミレ祭りは、観光バスが乗りつけるほどの人気。シーズンには、すみれ畑の見学案内をしてくれる栽培農家もあります。

トゥレット・シュル・ルー
スミレ栽培の村
プロヴァンス風の家
眺めが最高!曇っていたのが残念です・・・
石造りの家の壁に這うツタ
プロヴァンス風の小さな家
 
Eze エズ
近年、観光客に大人気の村です。村内には四ツ星のシャトーホテルが2軒もあるせいか、どこか洗練された雰囲気の漂う場所。夜はライトアップされた光の中に浮きあがる厳かな姿も見ることができます。
熱帯庭園からの眺め
エズの小道
アトリエ
あまりにも有名なエズの絶景ポイント
頂上にある熱帯庭園からは地中海を一望できます
切り立つ岩山をバックに、こんな細い石畳の道が延々と頂上へと伸びています
村内にはアーティストが構えるアトリエがあちこちに
 Gourdon グルドン
標高760mにある「フランスで最も美しい村」の一つとして登録されている村。くねくね曲がった急な坂道をひたすら登って行くので車酔い注意(笑)ですが、ここからの眺めは圧巻!遠方にニースのコートダジュール空港まで見ることができます。
鷲の巣
グルドングルドン近くの滝
絶景レストラン「nid d'aigle(鷲の巣)」
鷲の巣村だからこの名前なんでしょうけどちょっとネーミングが安易?

この村付近はパラグライダー、ハングライダーの飛行区域となっており、上を見上げると空中散歩を楽しむ人でいっぱい。

グルドンへ向かう途中にはこんなダイナミックな滝が!バイカーたちの憩いの場になっています。
 
Biot ビオット
気泡の入った涼しげなビオットガラスのガラス工芸で名高い村。陶器の産地としても有名です。他の村に比べて庶民的な雰囲気のあるところで、村の奥にはあちこちに中世の趣きが残っている。
ビオット鷲の巣村全景
ガラス工場
ガラス職人
オリーブの木が並ぶ丘の麓から見たビオットの鷲の巣村
ビオットで一番大きいガラス工場
ガラスを拭く人のマークが目印です。(看板左)
ガラス細工の工程も無料で見学可能
Vence ヴァンス
サンポール・ド・ヴァンスからさらに北上したところにある街。ここの見所といえば、やはりマティスの手によるロザリオ礼拝堂ですね。青い空とヴァンスの南仏らしい街並みをバックに佇む白い礼拝堂。絵になる光景です。
ヴァンスの鷲の巣村
プロヴァンス風景
ロザリオ礼拝堂
ロザリオ礼拝堂へ向かう途中にある橋の上から見たヴァンスの街全景。青々とした緑の中に戀?????最????????、ひょっこり見えています。ロザリオ礼拝堂。写っている大きな窓は、ステンドグラス。残念ながら内部の撮影は禁止なのです・・・(涙)ここが入り口。入るとすぐに地階への階段が続いており、降りたところで料金を払い、礼拝堂へと入ります。ちゃんとガイドさんが内部案内してくれるのが嬉しい。
St-Paul de Vence
サンポール・ド・ヴァンス
遠方からの眺めがはっと目をひく美しさ。周囲の緑に白い街並みがとても良く映えているのです。この辺りはプロヴァンス度200%。城壁沿いの小道にはオレンジの木が並び、遠くには海が見渡せます。のんびり散策を楽しみたい場所。見ごたえのある村です。村の南側には墓地があり、マルク・シャガールが眠っています。
サンポール
石畳の道
 
緑と白のコントラストが綺麗な村の全景
絵になる夕日を浴びた石畳の道
 
Haut de Cagnes
オ・ド・カーニュ
カーニュ・シュル・メールにある鷲の巣村で、ルノワールの家のある丘、「レ・コレット」と共に訪れたい場所。小さな村ですが、静かで素朴なのが魅力。高台にはシャトーがあり、近代美術館が入っています。
カーニュ鷲の巣
  
ルノワールの家の庭先から見たオ・ド・カーニュ